2012年02月09日

nazoの球体

本日は、目黒のお客様に不動産鑑定評価書を納品した帰り道、でっかい、真っ赤な、nazoの球体を発見!(((( ;゚Д゚))))

実はこれ、

自動車教習所の校舎だそう。名前は「サンバーンビル」。日焼けビルという意味だろうか?

とにかくインパクトのあるこのビルは、丁度山手線から眺めるように設計しているらしく、線路の方向に球体が設置してあります。しかも、球体であれば、電車の移動に合わせてどのアングルからでも丸い太陽が拝めるというワケで。

写真では大きさが分かりにくいですが、結構大きくて、

・1996年竣工
・地上7階建て
・延べ面積5,914.06u

となっております。球体の大きさはビルの4階〜5階建て位の大きさに相当し、近くで見ると、かなり圧迫感があります。内部は空洞(建築用語でヴォイドという)になっているので、機能は特にない単なるオブジェだな〜。

設計は、芦原太郎建築事務所。比較的スタイリッシュな綺麗な建築物を多く手がけている気がするが、これはちょっと…と思うようなデザインです。

でも、まあ、面白いからイイね。

ちなみに、この形状では、太陽というより、けん玉を想像してしまう。あの、サントリービルが、泡ではなくて、う●こビルと言われてしまうみたいに、本来のものがイメージしにくいです。

あんまり、汚い表現で終わるのもアレなので、赤くて丸いとくれば、これ、リンゴも連想させますよね。

今日、実はホットレモンならぬ、ホットリンゴのドリンクを飲んでみましたが、なかなかオツな・・・イヤ、クスリっぽかったかな?でも体には良さそう(笑)
posted by RON at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白い場所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/54167502

この記事へのトラックバック