2011年12月03日

懐かしの明海大学へ…

震災の傷跡も生々しい新浦安にある、ご存じ?明海大学へ行って参りました。

左の写真は大学からほど近いところにある、メガネ屋さんの沿道部分の様子。

液状化によって、道路が滅茶苦茶に破壊されたことが、見てすぐに分かります。

付近では、土木工事も盛んに行われていて、急速に復旧が図られていますが、それでも大きな被害があったんだな、と感慨もひとしお。



さて、今日はこの冬に、不動産鑑定士の実務修習を終えて、これから面接へと臨む皆様へのアドバイスをする講習会に出席してきました。

私は経験者として、アドバイスをするサイドです。久々に大学に足を踏み入れましたが、昔と変わらないエネルギーが修習生の方々から伝わってきました。

以外に知られていないかもしれないが、大学で修習をする人たちは、けっこう志が高くて、研究熱心な人が多い。

私も在籍中は、JW−CADを使った建築シミュレーションをつかった高難度の不動産鑑定をバリバリやっていました。

今の方は、JWだけでなく、グーグル・スケッチアップなど、より高度なプレゼン力のあるソフトを使っていたりして、正直CAD関係には自信のあった私もビックリです。

せひ、しっかり対策を行って、全員合格して欲しいものです。(^ ^)v
ガンバレ!!
posted by RON at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 鑑定かんけい
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/51439835

この記事へのトラックバック