2011年11月18日

メキシカンの夕べ

今日は原宿から歩いていけるところにある「フォンダ・デラ・マドルガーダ」というメキシカン料理のお店に来ました。

タコスとか、サボテン料理とかメキシカン料理がリーズナブルな価格で食べられるのと、お酒もいろいろ楽しめるのがポイントのお店です。

内装もなかなか凝っていて、階段と吹き抜けをふんだんに使っているので、思わず屋内にいることを忘れてしまいそう。

内部は、オープンテラスのような気がしてくる不思議な空間。店員さんも、お客さんも、外国人が多いので、なんだか海外旅行でもしているような不思議な感覚を覚えます。

一緒に来てる人が、スペジン語ペラペラなので、店員さんとのやりとりも、ほとんどスペイン語。ちなみに「とっても美味しいね」は「デリシオーソ・リコ」だって
すぐに忘れてしまいそう (^^;)

こちらは、テーブルのすぐ近くで、お客さんのリクエストを聞いて演奏してくれるマリアッチ。

ジュークボックスみたいに、いろいろ演奏してくれるけど、スペイン系の音楽でないと、リクエストしにくいね〜。

楽しい異文化体験でしたv
posted by RON at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白い場所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50689023

この記事へのトラックバック