2010年01月04日

謹賀新年 2010! 〜精米機〜

皆様、あけましておめでとうございます!

冬は鑑定士にとって忙しい季節らしいのですが、私のように仕事が少ない者までも、結構忙しい生活で、意外でした(笑) なんだかいろいろあって、ブログ更新もままならず、新年を迎えることになってしまい、まことに遺憾ですが、またこれから心機一転いろいろと情報発信していこう思います。どうぞよろしく!



年末年始に、お米(白米)がなくなってしまい、貯蔵してあった玄米から、精米することになりました。今まで精米って、言葉は知ってましたが、やったことがなかったので、おっかなびっくり精米機を使って、白米9キロを作りました。

精米の程度は、5段階で選べるようになっています。健康志向から玄米に近いほうがいいかな?と思いながらも、食べやすさも考えて7分付を選択!10キロまで100円で、それを超えると、100円玉がもう一枚要るヨ!

夜中に、寒〜いなか、精米機をまわすなんて、寂しいと思われるかもしれませんが、実はね、ちょっとした感動なんです、これが。「お米が出来たっ!」ってね。別に自分で栽培したわけでもないんですが、農家の仲間入りしたみたいな感じで、妙にうれしいんです。

ささいな事なんですが、サラリーマンで、高級もらって、都会で忙しく生活して、いっつも外食だと、多分精米機の使い方も知らずに一生を終えるのかな・・・なんて余計なことを考えてしまいました。

食に関わる事を自分でやったり、自然にたくさん触れて生活することは、生きていることって何なのか、を知る(体感する)重要な機会だと思います。

それが精米だとは言いませんが、そういうことを大切に生きていきたいナ、と思います。もちろん、仕事も頑張りますよ〜。本年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m
posted by RON at 22:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記?
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/34558078

この記事へのトラックバック