2009年09月04日

銀座ハイエックセンター

銀座を歩いていたら、面白いビルディングに出会いました。場所は銀座の中央通り、ZARAとH&Mの間(ZARAの隣)にあります。その名もニコラス・G・ハイエック・センター

油断していると、気が付きにくいのですが、一度気がついてしまうと、入らずにはいられない建物です。

このあたりのビルはみんなそうですが、割合間口が狭めなのに、写真のとおり内部はちょっとした通り道な状態で、反対側へ抜けられます。その中に「ガラス箱」がいくつかちらほら。滝や緑もあって、なぜだか少し癒されます。

このガラス箱には、スウォッチグループのブランドが入っていて(オメガはスウォッチのブランドなんですね…知らなかった)小さなガラスケース・ショールームになっています。

そしてそのショールームに入ると、ななな、なんと、お店のフロアへ、ガラス箱ごと移動していくのです。実は、おしゃれなガラス箱は、油圧式エレベーターの「かご」だったんですね。。(エレベーターは大きく分けて、かごを下から押し上げる「油圧式」と、上から吊るす「ロープ式」があります)

私も仕事柄、たくさんのエレベーターを見てきましたが、こんなエレベーターを見たのは初めてです。特にすごいのはシャフト(かごを納めて、上下に移動させる、チューブのようなビル内の構造)が全然ないこと。

ちょっとしたアトラクションばりの演出を経て、なおかつ高級時計を鑑賞。これは時計好きにはたまらない(いいや、建物好きにもたまらないのかな)。

設計は、建築家の坂茂(ばん・しげる)氏だそうです。お名前だけは知っておりましたが、氏の作品を見たのは初めて。なかなかすごい建築家だとおもいました。氏の発想では側面の緑や滝は、庭園を表現していたとのことですが、私の奥行きのない想像力では「癒されるな〜」くらいにしか感じませんでした(笑)。坂さん、すみません。。。

世界の名建築としても注目されているようで、海外の紹介記事も多数あるようです。銀座にお寄りの際、ファッションに目が行きがちだと思いますが、少し足を止めて、建物にも注目してみると、とても楽しくなると思いますよ。
posted by RON at 10:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白い場所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31854770

この記事へのトラックバック