2009年08月23日

日比谷パティオ

日比谷公園の前にある、交差点から少しだけ入ったところにある公園状のイベント会場です。
>>>日比谷パティオ ヒビアカリプロジェクト<<<

道路とビルばかりの、息が詰まる都市空間にあって、ぽっかりとした空間があることは、あたらしいまちづくりのお手本ともなるべき、表情のある町並みを形成します。ヨーロッパの街には、時々建物が立ち並ぶなかに、優雅なスペースが取ってあるのですが、そんなような感じです。広場の中には、木製のテーブルイス芝生(人口です)、ウッドデッキなどがあり、夏の終わりの夕暮れ時をみなさん思い思い過ごされていました。
   
このパティオ、実はもう一つ面白いものが見られます。それは、「コンテナ-ハウス」です。管理者のいる管理棟パティオステーション、DJブースから、パフォーマーの控え室、トイレに至るまで、すべてコンテナでできています。

選挙とかに使われるユニット事務所ではなくて、トラックとかに乗っかっている、港に山積みしてある、あの「コンテナ」です。無骨な外観にもかかわらず、中に入れば、「意外と快適だな〜」です。

ステーションの方にお話を聞いたら、「コンテナ」「販売」で検索エンジンにかけると、コンテナ売ってる会社たくさんあるよ!とのことでした。コンテナハウス作ろうかな〜と考えている方は、一見の価値ありです。参考までに、「手続きはちょっと面倒だった」とのこと。

固定資産税はどうなるんだろう、と余計なことを考えてしまうのは鑑定士の病気です(笑)
   
この日の夜は、「スタジオエスパイア」のパフォーマンス・イベント(無料!)がありました。気持ちいい夜風に吹かれながら、ビールを飲んで、踊って、パフォーマンスをたんのうさせていただきました。丸の内近辺で、しばらく働いていましたが、こんなイイトコロがあるとは知らなかったです…汗

ちなみに、平日のパティオはこんな感じらしいです。予想どおり、サラリーマンの天国ですね。
posted by RON at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白い場所
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/31576673

この記事へのトラックバック